診療内容について[よくあるご質問]

インプラントって金属?身体に害はないの?

インプラントはチタン製です。チタンは人の身体との親和性がもっとも高い金属で、その特性から医療の現場で多く使われています。インプラント治療はこのチタン製人工歯根をアゴの骨に埋め込みますが身体に影響を及ぼすことはありません。

インプラントの治療は今までの治療とどこが違うんですか?

今までの「ブリッジ」や「バネ式入れ歯」では、周囲の歯を削ったり、バネのかかった歯に余計な負担をかけてしまうことがあります。
これに対してインプラントでは歯の根も回復しますので、ほかの歯に負担をかけずに、しっかり噛むことができます。

合わない入れ歯を入れていると、なぜ体によくないんですか?

合わない入れ歯だと、よく噛むことができませんね。
噛むことは体にとても大切なことです。
よく噛むことで唾液が多く分泌され、消化がよくなります。
唾液には細胞や発がん物質を抑える成分も含まれているんですよ、
それに、よく噛むと脳が活性化されて、認知症や寝たきりを防げるというデータがたくさん報告されています。

合わない入れ歯を解決し、
アンチエイジングに優れた治療法としては、
「インプラント」と「マグネットデンチャー(磁石式入れ歯)」があります。
「インプラント」「マグネットデンチャー(磁石式入れ歯)」について詳しくはこちらから

診療内容

診療時間
午前 9:00〜12:00
午後14:00〜19:00
※火曜日のみ17時まで
※木・日・祝祭日曜日は休診

11月の診療日
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
12月の診療日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

:診療日:休診日
:午後1時までの診察
鳴神歯科求人情報鳴神歯科スタッフブログ 歯のお話 よくあるご質問
携帯サイト鳴神歯科
携帯サイト